縁-gage インターネット婚活のエンゲージ

利用規約

利用規約

「JAMシステム」(以下「本サービス」といいます。)は、株式会社ロングリバー(以下「当社」といいます。)が提供する、日本婚活パートナー連盟(以下「JAM」といいます。) のサービス内容および利用規約を定めています。
結婚を前提とした交際相手を探すためのウェブサービスおよび、これに付随するメール配信その他の各種情報提供サービスの総称をいいます。
本サービスを利用する者(以下「ユーザー」といいます。)は、以下の各項目について承諾のうえ、本サービスを利用するものとし、当社は、本サービスの利用をもって、ユーザーが「利用規約」(以下「本利用規約」といいます。)に同意したものとみなします。
ユーザーは本利用規約以外に本サービス上に掲示する注意事項等を遵守するものとします。

 

第1条(目的)
本サービスは、「結婚パートナーを探す男女のプロフィール情報を蓄積・整理し、会員が高い利便性に基づいて会員検索とアプローチを行い、交際を経て成婚退会に導くこと」を目的とします。

 

第2条(本サービス)
本サービスが定める機能を利用するためには、有料にてご利用いただけます。
最新のサービス内容と利用料金に関する詳細は、本サービス上でご確認ください。

 

第3条 (会員登録)
1.ユーザーは、以下の条件を満たした場合に、本サービスの利用に必要な会員登録(以下「会員登録」といいます。)ができるものとします。
(A)18歳以上、かつ独身であること。
(B)自らの身分を証明するために、当社の要求に従って、身分の証明をできること。
(C)過去に、他社の異性交際の機会を提供するサービスの利用にあたって、ストーカー行為、その他これに相当する迷惑行為を行っていないこと。
(D)将来の結婚相手を探していること。
(E)過去に本サービスまたは当社が管理運営する他のサービスの利用にあたり、当社から警告、退会、その他これらに相当する指摘をされていないこと。
(F)暴力団等の反社会的勢力の関係者、または法令違反あるいは公序良俗違反行為等反社会的活動の事実のある方は利用できません。
(G)その他、当社が本サービスの利用を不適当と判断しないこと。 2. 当社の定める手順に従い本サービスの利用に必要な個人情報およびその他の情報を当社に提供し、当社がこれを承認した場合に、会員登録が完了するものとし、ユーザーは、会員登録完了後に本サービスを利用できるものとします。
なお、ユーザーは、会員登録にあたって当社の要望に基づきユーザーが当社に提供した書類一式を当社が返却しないことを予め承諾します。
3. ユーザーは、会員登録を行った時点で、本規約およびプライバシーポリシー(以下あわせて「規約」といいます。) の内容をすべて承諾したものとみなされます。
不承諾の意思表示は会員登録を行わないことをもってのみ認められるものとします。
4. ユーザーは、本サービスにおいて入力された情報の内容について、自ら責任を負うものとします。
5. ユーザーは、会員登録の際に入力した情報が誤っている場合、または既にユーザーである個人が重複して会員登録を行った場合など、当社が適当でないと判断したときは、本サービスの提供を行わない場合があることを承諾します。
6. ユーザーは、自らに付与されたアカウントの利用による本サービス上での行為は、すべてユーザーの行為とみなされるものとし、ユーザーは、当該アカウントおよびパスワードをユーザー本人自らが責任をもって管理するものとします。
なお、当該アカウントおよびパスワードの第三者による盗用に伴う損害の発生ついて当社は一切の責任を負いません。
7. ユーザーは、他のユーザープロフィール情報を、本サービス上で閲覧する以外に利用、複製してはなりません。また、他のユーザープロフィール情報を第三者へ閲覧させることをしてはなりません。
8. 当社は、ユーザーの情報については、原則として第三者への開示を行いませんが、以下の場合には、関係法令に反しない範囲で、事前に通知することなく第三者に個人情報およびユーザーの利用履歴、その他メッセージの内容等を提供することがあります。
(A)公的機関その他から法令に基づき開示を求められたとき。
(B)ユーザーの同意を得たとき。
(C)人の生命、身体又はまたは財産の保護のために必要がある場合であって、ユーザーの同意を得ることが困難であるとき。

 

第4条(会員登録の抹消)
1. 当社は、ユーザーが本規約に違反したと判断した場合、当該ユーザーに対し事前に通知することなく、当該ユーザーの本サービスの全部または一部の利用の一時停止、将来に渡った利用乃至は会員登録の禁止、
メッセージまたは本サービスにおいて入力された情報の全部または一部の停止・削除・非表示、損害賠償請求等、当社が適切と判断した措置を行うことができるものとします。
2. 当社は、ユーザーが一定期間以上本サービスを利用しない場合、または当社が必要と認めた場合には、会員登録を抹消することがあります。

 

第5条(個人情報の取扱い)
当社は、ユーザーの個人情報を取扱う場合は、ユーザーの個人情報を当社が別途定めるプライバシーポリシーに基づき、適切に取り扱うものとします。

 

第6条(禁止事項)
1. ユーザーは、本サービスを利用して以下の行為または以下に該当するおそれのある行為を行ってはならないものとします。
(A)ネットワークビジネスの勧誘行為、さらにそれに伴う、斡旋行為
(B)保険の勧誘等の利益目的の勧誘・斡旋行為の禁止
(C)宗教、政治等の勧誘・斡旋行為の禁止
(D)金銭の授受が発生するビジネス行為の禁止
(E)信用・信頼の毀損行為、または名誉を侵害し、プライバシー権、肖像権等他の一切の権利、さらに知的財産を侵害する行為の禁止
(F)犯罪を予告、誘発する行為、さらに犯罪行為や違法行為の禁止
(G)他人や他の存在になりすまし行為、または意図的に虚偽の情報登録する行為、それに伴う他に侵害や損害を与える行為の禁止
(H)当社の許可なく、サービス等で入手したデータの改ざん、消去、掲載等を行う行為の禁止
(I)個人や団体を誹謗中傷する行為
(J)プロフィール編集において、電話番号、e-mailアドレス、Facebookの個人URL、Twitterのアカウント名、LINEのIDその他SNSサービスを有するウェブサイトやインスタントメッセンジャーサービス上のアカウント情報など、他のユーザーと相互に連絡をとることができる情報、または当該情報を容易に特定させる情報を掲載する行為
(K)プロフィール編集において、本サービス以外のウェブサイトのURL、または当該URLを容易に特定させる情報を掲載する行為
(L)法令、公序良俗に反する行為
(M)本サービスを利用しての営利を目的とした情報提供等の行為
(N)本サービスの運営目的に反する行為

 

※ユーザーは万が一、上記の行為を行い生じた損害や損失等は自らが負担する。
また当社もしくは損害を受けたものより相応の賠償を請求され、受けなくてはならない。
さらに不適切とみなした行為、規約に違反する行為、サービスの利用や運営に支障を与えるおそれのある行為、またはその行為を行った場合も同様とし、当社は一切の責任を負いません。

 

第7条(知的財産権)
本サービスを構成する文章、画像、プログラムその他のデータ等についての一切の権利(所有権、知的財産権、肖像権、パブリシティー権等)は、ユーザー投稿を除き、当社または当該権利を有する第三者に帰属するものとし、ユーザーは、方法または形態の如何を問わず、これらを当社に無断で複製、複写、転載、転送、蓄積、販売、出版その他ユーザー個人の私的利用の範囲を超えて使用してはならないものとします。

 

第8条(ユーザー責任)
1. ユーザーは、ユーザー自身の責任において本サービスを利用するものとし、本サービスを利用してなされたユーザーの一切の行為およびその結果(ユーザー間におけるコミュニケーションに基づくトラブルを含みます。)について一切の責任を負い、当社に何らの不利益、負担または損害を与えないものとします。
仮に当社がユーザーの行為に起因して何らかの不利益、負担または損害を受けたときには、ユーザーは、当社に対し、かかる不利益、負担または損害を賠償するものとします。
2. 当社は、ユーザーの通信端末が第三者に使用されたことによってユーザーが被った損害については、一切の責任を負わないものとします。
ユーザーの通信端末によりなされた本サービスの利用は、ユーザーによりなされた行為とみなし、ユーザーは全ての責任を負うものとします。

 

第9条(当社の免責)
1. 当社は、本サービスにおいて提供される情報、本サービスを通じて交際または結婚相手が見つかること、お見合い当日に当該お見合いの相手と出会えること、および本サービスを通じて知りあった相手がユーザーの希望にかなうことに関して、その正確性、完全性、目的適合性、有用性、適法性、最新性、および第三者の権利を侵害していないことについて、一切保証しないものとします。
2. 当社は、ユーザーが使用する機器、設備またはソフトウェアが本サービスの利用に適さない場合であっても、サービスの変更、改変等を行う義務を負わないものとします。
3. 当社は、ユーザーの通信や活動に一切関与せず、ユーザーが本サービスに登録した情報、およびメッセージ機能を利用して送信した内容についても一切責任を負いません。
万一ユーザーと第三者間の紛争があった場合でも、当社はその責任を負いません。
ただし、当社に故意または重過失がありこれにより損害を生じた場合は、かかる損害について賠償します。
4. 当社は、アクセス過多、その他予期せぬ要因に基づく本サービスの表示速度の低下や障害等によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いません。
ただし、当社に故意または重過失がありこれにより損害を生じた場合は、かかる損害について賠償します。
5. 当社は、ユーザー投稿を監視または保存する義務を負いません。
6. 当社は、次に掲げる場合には、ユーザー投稿の内容を第三者に開示することができるものとします。
当社は、それによって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いません。
ただし、当社に故意または重過失がありこれにより損害を生じた場合は、かかる損害について賠償します。
(A)ユーザーが承諾した場合
(B)本サービスの技術的不具合の原因を解明し、解消するため必要な場合
(C)裁判所や警察などの公的機関から、法令に基づく正式な照会を受けた場合
(D)本利用規約に違反する行為またはそのおそれのある行為が行われたと当社が判断したとき場合
(E)人の生命、身体および財産などに差し迫った危険があり、緊急の必要性があると当社が判断した場合
(F)法令に定める開示の要件が充足されたと当社が判断した場合
(G)その他本サービスを適切に提供するために当社が必要と判断した場合
7. 当社は、ユーザーが本利用規約に違反した場合、その他当社が本サービスの運営上不適当と判断する行為を行った場合には、当該ユーザーに対して、何らの通知、催告または理由の開示なしに本サービスの利用停止、損害賠償請求等必要な措置(法的措置を含みます。)を取ることができるものとし、それによってユーザーに生じたいかなる損害についても一切責任を負いません。
ただし、当社に故意または重過失がありこれにより損害を生じた場合は、かかる損害について賠償します。

 

第10条(お見合いについて)
1.ユーザーは、本サービスを利用して、お見合いを申し込むことができます。
2.ユーザーは、他のユーザーからお見合いを申し込まれたときは、
1週間以内を目安に諾否を回答するものとします。
3.必ずしも申し込みをした相手とお見合いができるわけではありません。
4.申込み相手と歳が離れている場合は申し込みが成立しづらいことがあります。
5.障害や病気をお持ちの方はお見合いの設定が難しいことがあり、期待に応えられない場合がございます。
6.お見合いが立込んでいる、仕事が忙しいなど、申し込み・申受けから
1カ月以内にお見合いが組めない事が明白な場合は、安易に受けないでください。
7.お見合いの席で名刺交換や連絡先の交換などを行わないでください。
必ず本サービスを通して連絡先を交換してください。
(しつこく聞かれた場合は当社まで連絡をしてください。)
8.お見合いの席でフルネームの公表はしなくて構いません。
ただし、交際が成立した場合はフルネームをお相手に公表します。
9.お見合い時のお茶代は男性側にお支払いをお願いしています。
10.遠方のお見合いは、申し込みをした方が現地へ出向いてください。
11.お見合いの立ち合いはないため、本人同士の待ち合わせとなります。
決まった場所、お知らせした服装など相違がないようにしてください。
12.お見合いの結果は、翌日の正午までに本サービスに入力してください。
13.お見合い成立後のキャンセルはいかなる理由があってもできません。
キャンセルした場合はペナルティ料をお支払い頂きます。

 

第11条(お見合いのキャンセル料について)
1.システムでお見合いが成立した直後から、前日の午後5時までにキャンセルをした場合は、キャンセルをした側が10,000円(税別)をペナルティとしてお支払いして頂きます。
当社からお相手に振り込み手数料を引いてお振込み致します。
2.前日の午後5時以降は当日キャンセルとし、いかなる場合もキャンセルをした側にペナルティとして20,000円(税別)と諸経費(お相手側の往復交通費等)を請求します。
3.お見合い直前のキャンセル及び、お見合い時一方が連絡なく15分以上の遅刻をしたことで、お見合いが不可能と相手方が判断した場合、ペナルティとして20,000円(税別)と諸経費(お相手側の往復交通費等)をお支払いいただきます。
4.お見合い日程調整中に連絡が1週間以上取れなくなるなど、会員の怠慢により日程調整が困難であることが原因で相手方会員のやる気が失われてしまった場合について、キャンセル料を払わずにお見合いをキャンセルすることができることとします。
(あまりにも酷いケースはキャンセルされた側にキャンセル料を支払って頂きます)。
5.システムでのお見合い成立から1カ月以内にお見合いが開催できない場合は、双方話し合いの上、キャンセル料を払わずにお見合いをキャンセルすることができることとします。

 

第12条(交際について)
1.並行して複数の交際を進める場合、交際期間の重複は2カ月を目処としてください。
2.交際期間はむやみに長引かせず、90日を目処としてください。
なお本サービス以外のユーザーと交際期間以降、交際を希望、継続する場合は別途5,000円(税別)をお支払い頂きます。
3.交際承諾後は、正当な理由なく、一度の出会いもないまま交際中止をすることは禁止します。
一度の出会いもないまま交際中止の場合はペナルティとして10,000円(税別)をお支払い頂きます。
4.交際期間中の婚前交渉は厳禁です。
5.交際を終了する場合は、本サービスを通じてお断りしてください。
ただし、会員同士の自然な流れによる話し合いがあれば終了し、それを本サービスへシステムを通じて報告してください。
6.交際を終了した相手方に連絡をとることや、お会いすることは禁止です。
必ず電話番号、メールアドレス、LINE等は削除してください。

 

第13条(退会について)
1.退会についてはサポーターまたは、当社まで連絡をしてください。
2.退会希望の連絡を受けた日により、月会費の課金が生じる場合や、他サイトでのお見合いのお返事待ちがある場合は、退会を希望する日に退会の手続きをお受けできません。
3.ユーザーは、本サービスの利用を停止したい場合、当社所定の方法により退会申請を行うことで、本サービスを退会し、本サービスの利用を停止することができるものとします。
4.ユーザーが本サービスを退会した場合、本サービスにおいて登録または利用した情報は、本サービス利用中に投稿された写真や文章、メッセージ等も含めて削除されるものとし、ユーザーはこれに異議を唱えられないものとします。
ユーザーは、自らの責任で必要な情報を保管するものとします。

 

第14条(成婚・結婚お祝い金について)
成婚が決まったら、サポーターに報告をしてください。
また、結婚お祝い金の対象者は宣言書に記入する手続きをして頂けます。
結婚お祝い金は下記条件を満たし、退会より半年以内に会員同士が役所に婚姻届けを提出し、その証明として婚姻届けのコピーと戸籍謄本のコピーを提出して頂き、確認がとれた場合にお支払いいたします。
また本サービスユーザー以外とのご成婚の場合、結婚お祝い金は本サービスユーザーにのみ50,000円となります。
しかし本サービスユーザー以外、かつチェリー女性会員とのご成婚時は、男性会員がチェリー女性会員の成婚料30万円(税別)を支払うこととします。

■支払い条件
①退会時に、必ず縁-gageに結婚を前提に退会する宣言書を提出してあること。
②両会員とも縁-gage入会より半年を経過、かつ二人の交際期間が3カ月以上であること。
③二人の出会いから結婚に至るまでの経緯を写真付きでHPに掲載すること。
(イニシャルおよび、写真はモザイクが可能です)

 

第15条(再委託)
当社は、本サービスの一部を第三者(提携企業、提携団体)に委託できるものとし、ユーザーはかかる委託を承諾するものとします。

 

第16条(本サービスの変更、停止または廃止)
1. 当社は、以下各号の事由に起因する場合、本サービスの全部または一部を予告なく停止することができ、かかる停止に起因してユーザーまたは第三者に損害が発生した場合、当社は一切の責任を負わないものとします。
ただし、当社に故意または重過失がありこれにより損害を生じた場合は、かかる損害について賠償します。
(A)定期的または緊急に本サービス提供のためのシステムの保守または点検を行う場合
(B)火災、停電、天災地変等の非常事態により本サービスの運営が不能となった場合
(C)戦争、内乱、暴動、騒擾、労働争議等により、本サービスの運営が不能となった場合
(D)本サービス提供のためのシステムの不良および第三者からの不正アクセス、コンピューターウイルスの感染等により本サービスを提供できない場合
(E)法令等に基づく措置により本サービスが提供できない場合
(F)その他当社が止むを得ないと判断した場合
2. 当社は、本サービスの全部または一部を予告なく改訂、追加、または変更することができるものとし、これによりユーザーまたは第三者に損害が発生した場合であっても、一切の責任を負わないものとします。
ただし、当社に故意または重過失がありこれにより損害を生じた場合は、かかる損害について賠償します。
3. 当社は、1ヶ月の予告期間をもってユーザーに通知のうえ、ユーザーサービス全体の提供を長期的に中断もしくは終了することがあります。

 

第17条(本利用規約の変更)
1. 当社の判断により、本利用規約をいつでも任意の理由で変更することができるものとします。
2. 変更後の利用規約は、当社が別途定める場合を除いて、本サービス上で表示された時点より効力を生じるものとします。
3. ユーザーが、本利用規約の変更の効力が生じた後に本サービスをご利用になる場合には、変更後の利用規約の全ての記載内容に同意したものとみなされます。

 

第18条(権利義務の譲渡)
ユーザーは、当社の事前の書面による承諾なしに、本契約により生じた権利義務を第三者に譲渡し、貸与し、または担保に供することはできないものとします。

 

第19条(準拠法および管轄裁判所)
1. 本利用規約の準拠法は、日本法とします。
2. ユーザーと当社の間で訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。